田舎暮らしの必要条件をコンパクトにまとめた、無駄のない形

リゾートでの生活に期待感を抱かせるオシャレに整備されたアプローチ部分。その先に佇む緑に囲まれた平家が本物件。存在感を主張していないところが安心感を与える。

土いじりが好きなあなたのライフワークは、きっと広いお庭に咲く花々と菜園スペースの野菜たちの手入れ。作業に疲れたときにはウッドデッキでのティータイムで一息つくのが日課になるはず。


コンパクトな家を拠点に、田舎暮らしを満喫する。

二地域居住の必要性からセカンドハウス(別荘)としての使用をご計画されていらっしゃるなら、多くの家財道具や荷物を持ち込まずに、スッキリしたシンプルな暮らしをご提案します。

鹿部町は函館より雪が少なく、道南の中でも過ごしやすい地域。

セカンドステージのスタートは、心もカラダも身軽に!道南鹿部町を拠点に、ドライブ旅行やレジャーなどで北海道内をぐるっと巡ってみませんか。

arrow_upward