自給菜園がスグに始められる家

写真で見る設備・特徴のおすすめポイント



4台程度は、らくらく駐車可能です。

余裕の駐車スペース

4台程度は、らくらく駐車可能です。
木工の得意な方であれば、ツリーハウスの製作に挑戦したくなるかもしれません。敷地内に緑がたくさん残っています。

南側の区画は手つかずの自然なままに

木工の得意な方であれば、ツリーハウスの製作に挑戦したくなるかもしれません。敷地内に緑がたくさん残っています。
補強が必要かどうか、使用前には安全性をきちんと確認してくださいね。

手作りブランコ

補強が必要かどうか、使用前には安全性をきちんと確認してくださいね。
屋根に雪を堆積させない工夫です。屋根板金の劣化を防ぐだけでなく、冬場特有のすがもれ予防にもつながります。

急勾配の屋根

屋根に雪を堆積させない工夫です。屋根板金の劣化を防ぐだけでなく、冬場特有のすがもれ予防にもつながります。
収穫する野菜に応じて、菜園をブロック分けしています。

複数ブロックに分かれた菜園

収穫する野菜に応じて、菜園をブロック分けしています。
平成30年6月25日撮影

大根

平成30年6月25日撮影
平成30年6月25日撮影

白菜菜

平成30年6月25日撮影
平成30年6月25日撮影

レタス類

平成30年6月25日撮影
平成30年6月25日撮影

ジャガイモ

平成30年6月25日撮影
平成30年6月25日撮影

長ネギ

平成30年6月25日撮影
平成30年6月25日撮影

ギョウジャニンニク

平成30年6月25日撮影
自然に乾燥させ、出番が回ってきたら古いものと交換します

菜園の土は白樺の木で押さえます

自然に乾燥させ、出番が回ってきたら古いものと交換します
冬期間は前面道路(写真の舗装部分)は除雪車が入るので、オーナーの皆様は玄関前と駐車スペースの雪かきだけで済みます。

冬期間中、前面道路は除雪車が入ります

冬期間は前面道路(写真の舗装部分)は除雪車が入るので、オーナーの皆様は玄関前と駐車スペースの雪かきだけで済みます。
リビングの天井は吹抜けなので、快適に過ごせる空間です

リビング上部は吹抜け天井に

リビングの天井は吹抜けなので、快適に過ごせる空間です
室内の暖められた空気を対流させるシーリングファン。吹抜け天井には必須アイテムです。天井の羽目板や現しの梁がデザイン性アップに一役買っています。

吹抜け天井のシーリングファン

室内の暖められた空気を対流させるシーリングファン。吹抜け天井には必須アイテムです。天井の羽目板や現しの梁がデザイン性アップに一役買っています。
明るい室内、まさに日当りの良さを実感していただけます

南面には開口部がいっぱい

明るい室内、まさに日当りの良さを実感していただけます
暖房はリビングに設置した灯油ストーブ1台のみ。オーナー様曰く、吹き抜けを通じて、家全体が暖められるので、これ1台で大丈夫なのだそうです。

暖房は灯油FFストーブ

暖房はリビングに設置した灯油ストーブ1台のみ。オーナー様曰く、吹き抜けを通じて、家全体が暖められるので、これ1台で大丈夫なのだそうです。
主寝室として使用するのも良いかもしれません。クローゼット収納付です。

1階洋室8帖

主寝室として使用するのも良いかもしれません。クローゼット収納付です。
吊戸棚を設置しないことで、よりオープンな感覚の対面キッチンにしています。

対面型キッチン

吊戸棚を設置しないことで、よりオープンな感覚の対面キッチンにしています。
大きめサイズの下駄箱がついているので靴の収納には困りません。玄関土間の石はオーナー自らがDIYで施工したものです。

大型玄関収納

大きめサイズの下駄箱がついているので靴の収納には困りません。玄関土間の石はオーナー自らがDIYで施工したものです。
浴室はお掃除しやすいユニットバス。窓が設置されているので浴室内は明るく、自然換気も可能です。

浴室

浴室はお掃除しやすいユニットバス。窓が設置されているので浴室内は明るく、自然換気も可能です。
やはりトイレは各階にあると便利ですね。ワイドタイプの洗面台も設置されています。

2階トイレスペース

やはりトイレは各階にあると便利ですね。ワイドタイプの洗面台も設置されています。
天井で交差する梁がオシャレ感を演出しています。

2階洋室10帖

天井で交差する梁がオシャレ感を演出しています。
トップライトがあるおかげで明るい室内。空気が澄んだ晴れの日には、「見上げたら星空」なんてことも期待できそうです。

2階洋室8帖

トップライトがあるおかげで明るい室内。空気が澄んだ晴れの日には、「見上げたら星空」なんてことも期待できそうです。
arrow_upward