9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2019年05月31日
ブログ

【売買新着】インテリアショップのようなお洒落なデザイナーズハウス|函館市桔梗町

それはまるでインテリアショップにいるような感覚。真っ白な鉄骨階段と吹抜け、あたたかみのある電球色を使用した照明器具、古材で仕上げた壁、ヘリンボーンの床...『インテリアにこだわりたい人』に見ていただきたいデザイナーズハウス。函館蔦屋書店まで徒歩3分の場所にある中古一戸建て不動産売買情報をご紹介します。

我が家の書斎は“蔦屋書店”

自宅からDoor To Doorで徒歩3分

我が家の書斎は“蔦屋書店”

函館蔦屋書店は本や文房具、音楽やレンタルCDのほか、KALDIやスターバックスコーヒー、コスメショップ、NORTH FACE、レストランFUSUにファミリーマートなどの店舗が入る商業施設。また、ワークショップやイベントが定期的に開催され、おとなからこどもまでワイワイ楽しめ、ゆっくり寛げる空間でもあります。休日に限らず普段の日だって、散歩がてら「ちょっと蔦屋に行ってくるね」ができるなんて、やっぱり羨ましくなります。

 

売主(オーナー)の奥様は、お菓子づくりの達人。

中古住宅などの不動産を購入しようとする際に、「この家の所有者(売主)さんって、どんな人なのかな?」と誰しも思うもの。
オーナー宅へ売却相談にお伺いしたときに、「オーナーの素顔が紹介できたら買う人は安心なのですが...」と話してみたら、ウェブサイトで紹介することに快諾してくださいました。

さて、奥様の肩書きをご紹介すると、日本サロネーゼ協会 デコカップケーキ認定講師。「まいにちケーキ日和*läka*(レーカ)」という名称で、体に優しいお菓子やケーキ、パン作りを行なっています。日々の活動は自宅でお菓子作りのレッスンを開催したり、文化教室の講師として講座やワークショップを開催されています。

乙女ちっくで可愛らしいお菓子やケーキづくりは、きっとたくさんのファンがいらっしゃるに違いありません。
お菓子づくりや日々の活動はアメブロに投稿されていますので、リンクを貼っておきます。
まいにちケーキ日和*läka*(レーカ)

 

以下に専用カタログページのリンクを貼りますので、ご覧になってみてください。

インテリアショップのようなお洒落なデザイナーズハウス|函館市桔梗町 の詳細情報はこちらからご参照いただけます。

 

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算24年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。函館ラ・サール卒21期生。
arrow_upward