9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年02月06日
ブログ

昨日は函館桐花通商店会の通常総会と新年会に。



昨日(2月5日)は、函館桐花通商店会の通常総会と新年会をマリエール函館で開催しました。若輩者ですが、3年ほど前より地元商店会の会長を務めさせていただいております。


加盟店店主の皆さんと美味しい料理に舌鼓を打ち、ゲームや談笑で楽しく過ごさせていただき、あらたな一年を元気に乗り切るための英気をしっかり養ってまいりました。


これより、少しの間2016年度の商店会活動を振り返ってみたいと思います。



桐花通商店会オリジナルガイドブック製作事業

平成28年度は、当商店会のかつてからの念願だった「オリジナルガイドブック&マップ」を“函館市元気いっぱい商店街交付支援金”を活用し、3月下旬に地域世帯の方々に約5000冊を個別配布いたしました。


加盟店ならびに賛助会員の計40店を、ガイドブック&マップを通して、しっかりとじっくりと、地域の皆さまにご紹介させていただきました。加盟店さんからは、ガイドブックを見ての新規のお客様の来店や利用があったと数多くの報告が入っており、期待以上の成果があがったとこに喜びを感ています。



北海道教育委員会主催の子ども朝活事業に参画

亀田青少年会館を運営するはこだて子どもセンターさんのお誘いで、道教委が主催する「子ども朝活事業」において、当商店会は7月28日に食育教室『ベジフルバイキング&スムージー』を実施。亀田小学校や昭和小学校に通う低学年の児童さんならびに保護者の20名の方々にご参加いただきました。


当日は、野菜ソムリエコミュニティ函館と協同で、野菜スムージーと手巻き寿司感覚の新鮮野菜をグザイにしたサンドイッチを提供。色とりどりの野菜に含まれたビタミンなどの栄養素や、野菜を摂ることの重要性についての解説コーナーも行っていただきました。


バイキング形式で朝食を楽しんでいただけたことと、子どもたちの旺盛な食欲を見られて、初めての試みでしたが食育の一環としても大きな成果が得られた事業となりました。



函館桐花通商店会 夏まつり

8月5日と6日の2日間にわたり、亀田青少年会館(子どもセンター)広場と体育館において、亀田本町第四町会の納涼盆踊りと共同開催しました。


昨年に引き続き、亀田本町や富岡町、昭和など、この地域に在住される創作作家さんの作品の展示販売やワークショップも同時開催。広場にはクレープやケバブ、ソフトドリンクなど地元でも馴染みの移動販売もコーナーも設置。


2日間の来場者数は、前年比20%増の約2400名にお越しいただき、おおきな賑わいを創出することができました。


ちなみに、当商店会が提供する「やきとり販売」では、やきとりを焼く熟練の(10年以上のキャリアの方も!?)商店主さんの奮闘で、自称「どのお祭りのやきとりよりも美味しいやきとり!」を多くの方にご堪能いただきました。すっかり、桐花通商店会夏まつりの名物になっています。



そして、2017年にかける想い


郊外の大型商業施設やインターネット通販などにより、消費者の購買行動は今や地域の商店街で済ませる時代ではなくなりました。


しかしながら、探せば面白いお店が実にたくさんあるもので、マニュアル化されていない新鮮さ、また店主やそこで働く方々の高い技術や専門性、個性的なお人柄などにより、お客様を魅了してくれるお店の集合体が商店街の面白いところです。


函館桐花通商店会は、今後も加盟店同士の連帯感を醸成しつつ、地域住民のお役に立てるコンテンツを提供し続けていきます。


地域の皆さんとともに、住みよい街づくりのお手伝いをしていくことがわれわれの使命だと考えています。



この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward