9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年02月28日
ブログ

中古住宅(土地付)の買取り契約を締結。



おおよそ3週間前のブログで、買取り相談でご来店されたお客様の話をさせていただきましたが、本日青空が広がる気持ちのよいお天気の下、函館市富岡町1丁目の中古住宅買取り契約を締結いたしました。


さて、ブログをお読みいただいている方には、「不動産を仲介で売り出すのと買取りでは、どこがどう違うの?」という疑問を抱かれると思いますが、詳細な比較は別の機会に行なうとして、今日は“買取りに適しているケース”に焦点をあてて書いてみます。


不動産業者による買取りが最適なケース


  • 居住中に内覧をさせるのは、プライベートを覗かれる気がして抵抗感がある
  • 売り出していることをご近所の方に知られたくない
  • 引越しの日程がすでに決まっており、スケジュール通りに売却を進めなければならない
  • 引渡し後のトラブルで揉めたくないので、不動産のプロに買ってもらうのが安心だ

もちろん、仲介で売却する方が、一般的には売主が受け取る収入額が多いケースがほとんどですが、世の中は十人十色。上記理由から、買取りを依頼される方もいらっしゃるわけです。

買取について詳しくお知りになりたい方は、いつでもお気軽にお問い合わせください。


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
また、次回のブログでお会いしましょう。




この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward