10:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2021年05月10日
不動産売却の知識とノウハウ

函館・四稜郭跡の八重桜が満開に

2021年5月9日、函館市陣川町にある四稜郭跡の八重桜が満開との噂を聞き、早速行ってまいりましたので、写真を中心にレポートします。

満開の八重桜が四稜郭跡で楽しめます

函館市街地の北、少し高台に位置する四稜郭跡では、八重桜が満開になりました。

桜と言えば五稜郭公園が有名ですが、ソメイヨシノ(染井吉野)の散り終わるころ、今度は八重桜が見頃を迎えています。

混雑がないぶん、ゆっくり桜観賞できます

ここ四稜郭跡は、特段有名な桜観賞スポットではないため、ほかのスポットに比べたら混雑することはありません。

ペットを連れての散策やカメラ片手にお散歩するなど、ゆったり時間を過ごしたい方には穴場的な場所と言えます。

四稜郭跡入口の駐車場付近には芝桜のミニ花壇も

駐車場に車を停車させると、最初に芝桜の花壇が目に入ります。

ピンクや紫、薄いブルーの可憐な芝桜も見ると、しゃがみ込んでカメラを向けたくなってしまいます。

四稜郭跡の場所、使用に際しての注意事項等

■所在地:函館市陣川町(以下の地図をご参照ください)

■面積:21,564.26㎡

■設備:駐車場(約25台分)、トイレ、あずま屋、水飲み場

■ご利用上の注意(禁止事項):
・火気の使用
・ペットの放し飼いやフンの放置器の
・土塁に登ることや芝生を傷める行為
・ゴミ捨て
・自転車、バイク、自動車の乗り入れ
・球技など他の利用者に危害を与える恐れがある行為

函館の桜鑑賞おすすめスポットとしても有名な「石崎地主海神社(いしざきじぬしかいじんじゃ)」。
ソメイヨシノより開花が遅い八重桜の濃いピンクで彩られた桜並木のトンネルが、まさに今満開を迎えています。
石崎地主海神社の八重桜トンネル、今が満開!|函館市白石町
函館の桜鑑賞おすすめスポットとしても有名な「石崎地主海神社(いしざきじぬしかいじんじゃ)」。 ソメイヨシノより開花が遅い八重桜の濃いピンクで彩られた桜並木のトンネルが、まさに今満開を迎えています。
この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
函館ラ・サール卒。商船系データ通信会社から建築・不動産産業界へ転身。宅地建物取引士+二級建築施工管理技士。ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算25年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
arrow_upward