9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2015年12月07日
ブログ

宅建協会函館支部 市民ふれあいセミナーのご案内

宅建協会函館支部 市民ふれあいセミナーのご案内



2007年9月の信託法全面改正により、いま注目を浴びているのが「家族信託」制度。「家族信託」とは、家庭裁判所や信託銀行を介在させることなく家族間の契約等で作れる自由度の高い制度です。


例えば、不動産を持っている親が元気なうちに子供と契約を結んでおけば、認知症や事故等で判断力を失ってからも、管理を託された子供が親との契約に従って不動産の活用ができ、不動産を売却して現金化できるなど、不動産に関わる各種の契約が可能となります。財産の維持保全の性格が色濃く、不動産の売却や処分について何かと制約が多い成年後見制度を比べ、実用性が高い「家族信託」制度は、今後益々その運用が活発化されると予想されます。


参加は無料ですが、先着100名様で締め切りますので、お申込はお早めに。講演の聴講を希望される方はハトマークの宅建協会函館支部会員または宅建協会函館支部事務局(TEL.0138-42-4566)までお申込みください。


<講演テーマ 『家族信託』>

■日時: 平成28年1月24日(日曜)午後1時30分講演開始
■場所: ベルクラシック函館(梁川町4番11号)

■駐車場:有り(無料)

 

函館の不動産の有効活用・運用はファインエステートへ

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward