9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年04月27日
ブログ

第10回 ついに完成!ビフォーアフター|築古戸建のリノベ実践

築古戸建のリノベ実践シリーズ。

待ちに待ったこの日。すべての改修工事が終わり、本日ようやく社内検査を実施しました。若干の駄目直しはあるものの、ほぼ完成と言ってよいでしょう。第10回のブログは、ビフォーアフター風にお披露目したいと思います。

 

1)リビング

 

ビフォー

 リビング工事前|築古戸建のリノベ実践

 

アフター

リビング工事後|築古戸建のリノベ実践

1階の8帖と6帖の洋室を間仕切り壁を撤去して、リビングらしく広い空間に。床下の防湿対策や床組みの不陸調整も実施。そして、床の仕上げは敷きこみカーペットからお掃除しやすいフロアータイルに変更。

 

 

2)主寝室

 

ビフォー

主寝室工事前|築古戸建のリノベ実践

 

アフター

主寝室工事後|築古戸建のリノベ実践

主寝室は、落ち着いた雰囲気の内装にするために天井クロスは色のやや濃いものに。また、リビング同様敷きこみカーペットをやめ、フロアータイルに変更しています。

 

 

3)キッチン

 

ビフォー

キッチン工事前|築古戸建のリノベ実践

 

アフター

キッチン工事後|築古戸建のリノベ実践

傷みのひどかった床CFシートをフロアータイルに変更。キッチンの蛇口を新品に交換、また壁の一面にアクセントクロスを使用しています。

 

4)2階洋室

 

ビフォー

2階洋室工事前|築古戸建のリノベ実践

 

アフター

2階洋室工事後|築古戸建のリノベ実践

古めかしい昭和の香りが漂う洋室をヴィンテージ風クロスを使用しおしゃれな感じに。

 

5)2階和室

 

ビフォー

2階和室工事前|築古戸建のリノベ実践

 

アフター

2階和室工事後|築古戸建のリノベ実践

和室を洋室に変えようと考えましたが、既存の床柱をいじるとなると大掛かりな工事になるので、カラー畳や照明器具、そしてクロスの使い方を工夫してオシャレ感のある和室に。

 

6)屋外庭

 

ビフォー

庭工事前|築古戸建のリノベ実践

 

アフター

庭工事後|築古戸建のリノベ実践

隣接地に越境している背の高い植樹を伐採し、思い切って広い菜園スペースに。戸建の貸家で菜園を楽しめる物件は稀少なのです。

 

 

今回のリノベは屋根の塗装や正面のブロック塀の化粧直し、照明器具をLEDに交換したりスイッチプレートやコンセントボックスを新品に交換したりなど、とにかく古臭さを払拭することに重きを置きました。

本格的にフルリノベーションすれば推定で600万円はかかるであろう建物を、今回はおおよそ三分の一の費用で貸家として運用できるレベルに商品化を行いました。

 

お客様の反応を楽しみに、そして早期入居が実現するよう祈りつつ、明日から賃貸専用ホームページで広告掲載します。みなさまに一日も早く朗報をお知らせできるようにしたいですね。

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
『築古戸建のリノベ実践シリーズ』も、いよいよ最終回が近づいてきました。次もお楽しみに。

前回までのブログを読まれる方はこちらをご参照ください

 

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
arrow_upward