9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年05月03日
ブログ

売買新着|裏夜景を望む七飯町藤代の家(中古住宅)

いつも当社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日、『裏夜景を望む七飯町藤代の家(中古住宅)』の広告を公開しました。

 

 裏夜景を望む七飯町藤代の家

 

車で行く場合、函館新道の七飯峠下で降りてすぐ右折し、山に向かって2~3分登っていくとこの眺望が得られる場所に着きます。きじひき高原や七飯町城岱牧場、大沼国定公園を線で結ぶ三角形の中にあるようなイメージです。

 

喧騒から離れて閑静な場所で暮らしたい。四季折々の大沼が好きで、できるだけアクセスの良い場所に住みたい。あるいは、函館圏に移住するのにお手ごろ価格の住宅を探していた。そんな物件をお探しの方におすすめします。

 

売出し価格は620万円
建物は木造2階建て3LDK・
土地面積は51.67坪

 

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

 『裏夜景を望む七飯町藤代の家(中古住宅)』の詳細はこちらをご参照ください

 

 

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
arrow_upward