9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年10月27日
ブログ

鳥崎渓谷(八景)の紅葉|茅部郡森町

鳥崎川から噴火湾へ注ぐ清らかな渓流、灰色に輝く荘厳な崖、常緑樹、からまつ、カエデ、そして青空の美しい彩が紅葉を芸術的に演出する鳥崎渓谷。


その美しさから鳥崎八景と呼ばれ、訪れる者に感嘆のため息をつかせてくれる紅葉の隠れた撮影スポット。また渓流釣りの名所としても知られるこの場所は、もはやヒーリングスポットと言っても言い過ぎではないでしょう。

 

景勝地で知られる鳥崎八景。そこは紅葉撮影の宝庫。

ルート沿いには8つの景勝ポイントがあり、鳥地獄、屏風岩、二見ヶ滝、獅子狭間、虹懸岩、駒ヶ岳ダム、新鳥崎大橋、上大滝などを合わせて「鳥崎八景」とも呼ばれています。

獅子狭間

奇岩が獅子舞の頭のような形から名づけられています。

駒ヶ岳ダム

風の無い青空の日には、湖面が水鏡のように紅葉を映し出します。

上大滝

アイヌの人たちは、ポロソー(大きな滝)と呼んでいたようです。

紅葉撮影は今が旬。ぜひお出かけください。

鳥崎渓谷には、ほかにも見どころや撮りどころがたくさんあります。

朝からゆっくりと過ごせる時間をしっかり確保して、秋の鳥崎渓谷の魅力をお楽しみください。

 

八郎沼(北斗市)もおすすめ紅葉スポットです

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward