9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年10月30日
ブログ

大沼国定公園の紅葉|七飯町

函館市の北約16kmの距離(車で約30分)。活火山である駒ヶ岳の麓に位置し、大小126の小島が浮かぶ国定公園。

サイクリングやランニング、ボート、カヌー、キャンプ、遊覧船、野鳥観察、スノーモービルやワカサギ釣りなど、四季を通じて自然を楽しめる場所です。

函館近郊では断然人気の紅葉スポット

今年は紅葉の見頃(ピーク)が過ぎてしまいましたが、毎年10月中旬から色づきはじめ、カエデやカシワ、ナラ、白樺が赤く染まり「美の共演」が道行く人の目を楽しませてくれます。
この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
arrow_upward