9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年11月25日
ブログ

はこだてクリスマスファンタジーを楽しもう。

函館と姉妹都市であるカナダ・ハリファクス市より、約18,000kmにも及ぶ長旅を経て、今年もクリスマスの使者「もみの木」が函館ベイエリアにお目見えします。


函館市とハリファクス市が姉妹都市提携を結んで35年、そして今年で20周年を迎えるクリスマスファンタジーは、冬の函館を盛り上げる見どころいっぱいのイベントとなるでしょう。
 

冬は街中がイルミネーションで彩られます。寒いとばかり言ってないでカメラを持って街に繰り出しましょう。キラキラ輝く幻想的な写真を撮りに。ちなみに、イルミネーションのきれいな玉ボケを撮るなら、明るい(F値の小さい)単焦点レンズを用意しましょう。

函館西波止場ベイエリア

函館のクリスマスの代名詞となった「海に浮かぶクリスマスツリー」を鑑賞できるのが、赤レンガ倉庫群前の海上です。ツリーだけではなく、赤レンガ倉庫の建物や街灯にもサンタさんやイルミネーションなどの装飾が施されます。

函館駅前広場イルミネーション

撮影のベストタイムは日没後のマジックアワーがおすすめ。紫紺の空を背景にすると、イルミネーションのトンネルの見栄えもグンとよくなります。

そのほかにも五稜郭公園では、五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーションが開催されます。防寒対策をばっちり整えて、冬ならではのロマンチックな世界を、幻想的に美しく表現してみたいですね。

毎日18:00からツリー点灯と花火の競演

2017はこだてクリスマスファンタジー


ツリーイルミネーション点灯時間
 16:30~17:45(※12月1日は18:00からの点灯)
 18:00~翌0:00(金・土、12月22~25日は翌2:00まで)

 

~20周年記念特別企画~

花火の打ち上げ
12月1・23・24・25日

打ち上げ時刻は18:0020:00

毎日17時45分から消灯したツリーにフロントグラフィックレーザーによる幻想的なデモンストレーションが行なわれます。

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
arrow_upward