9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2018年02月22日
ブログ

売買新着|古色美ベンガラの家@ロイヤルシティ鹿部リゾート

ベンガラって何だろう?

そう思われた方は、きっと多いことでしょう。ここで、ベンガラについて少し説明します。

 

飛鳥・白鳳時代から日本人に愛されてきた天然塗料、それがベンガラ。

ベンガラは「弁柄」あるいは「紅殻」とも表記されますが、酸化第二鉄を主成分とした赤色顔料のことで、その発祥はインドのベンガル地方といわれ、それにちなんで「ベンガラ」と呼ばれるようになったと伝えられています。


古くは飛鳥・白鳳時代の寺院や宮殿の柱に使用され、奈良・薬師寺の西塔の円柱もベンガラで塗装されています。

飛鳥時代の昔からわれわれ日本人に愛されてきたベンガラですが、今日はその美しく艶やかな褐色が特徴の戸建住宅をご紹介します。

ベンガラには木の住まいを長持ちさせてくれる効果も!?

ベンガラは防虫・防腐効果、紫外線による劣化や木痩せを防ぎ、ほかにも自然の保護効果により木の住まいを長持ちさせてくれると言われています。

安心・安全の天然素材であり、溶剤や揮発成分を含んでいません。ポイントは天然糊で自然定着を待つために、工事期間は多めに確保しておいたほうが良いでしょう。もちろん、誰でも簡単に塗れます。


当物件は新築完成時以降も、オーナー様が天然塗料ベンガラにこだわり、メンテナンスされてきた家。

軸組みは大断面の骨太の構造であり、デザイン性ばかりでなく基本性能にも重きを置いて建築されています。また、給湯暖房設備はオール電化仕様で経済的であることも魅力です。

土地: 609㎡(184.22坪)
建物: 163.96㎡(49.49坪)の4LDK 

物件の詳細については、専用カタログページでご紹介しています。ご参照ください。


古色美ベンガラの家|ロイヤルシティ鹿部リゾート の詳細はこちらから

 

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward