9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2018年09月08日
ブログ

平成30年「北海道胆振東部地震」に伴う罹災証明書および罹災届出証明書の取り扱いについて|函館市

平成30年「北海道胆振東部地震」において、被災した地域の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

函館市では、地震や台風等の自然災害によって、住家等への被害を受けた場合、公的支援・保険請求の手続き等のため、罹災証明書や罹災届出証明書を交付しています。

手続きや必要書類の概要をご紹介しますので、お役立てください。

 

 

罹災証明書および罹災届出証明書とは?

・罹災証明書:建物に被害があった場合に交付するもの書類です

・罹災届出証明書:停電により事業用の農林水産物等(例えば,冷蔵庫で保管していた商品など)、建物以外の動産などに被害があった場合に交付する書類です


なお、補修済みで被害の程度の確認ができない場合や災害との因果関係が不明な場合は,証明書の交付はできないものとされていますのでご留意ください。

罹災届出証明書の交付申請手続きの注意事項

停電により事業用の農林水産物等に被害があった場合は、次の書類を添付し、申請書と一緒に提出すると、担当課が確認のうえ、その場で罹災届出証明書を交付してもらうことが可能です。

1)所定の申請書
 (ご参考)災害時の罹災証明書等の交付について(函館市HP)
https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2018022300013/

2)現況を示すための写真
・被害の状況がわかる農林水産物等の写真
・事業用の冷蔵庫等に保管されていたことがわかる写真
・処分する予定であることが明確な状況となっている写真

※写真での証明が困難な場合は、実物のサンプルを持参するも可。ただし、写真により被害が確認できない場合は、証明書は交付されません。

また、申請者が法人の場合は、代理人欄に窓口に来られる方の住所・氏名を記載し、名刺等(社員とわかるもの)を持参する必要があります。

【罹災届出証明書での対応が可能か、事前に保険会社等に確認しましょう】

 

 

罹災証明書、罹災届出証明書の交付申請書の提出先

申請書の提出先および証明書交付窓口は次のとおりです。

ご不明な点は、下記連絡先にお問い合わせください。

函館市役所財務部税務室
資産税担当

電話 0138-21-3229

※函館市以外の事業所の方は、住所地の役所・役場にお問い合わせください。

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward