9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2018年10月27日
ブログ

茂辺地自然体験の森に紅葉狩り|北斗市茂辺地

水辺と紅葉を求めて、函館から車で約30分かけて、木古内町にある「茂辺地自然体験の森」に行って来ました。

初めて訪れましたが、紅葉狩りや森林浴などで市民に利用されている場所のようです。

道南のグランドキャニオンとも呼ばれる「盤の沢」

鮭が遡上することで知られている茂辺地川のずっとずっと上流部に「盤の沢橋」があり、橋付近に「見晴憩いの場」の看板が掲げられていますので、その林道を車で登っていくと駐車場があります。車を停めて数十メートル歩くと写真のような景色が目に飛び込んできます。

 

川の流れが緩やかで豪快さはありませんでしたが、きっと、茶色を帯びたむき出しの岩肌からグランドキャニオンを連想させるのでしょう。川辺で水遊びや、散策するには安全に遊べそうな感じでした。

 

盤の沢における紅葉はピークを過ぎていましたが、青空の下、気持ちよく写真撮影を楽しみました。
駐車場は一般用と車椅子利用者用の二箇所ありますが、どちらも無料です。車椅子利用者用駐車場には、公衆トイレも設置されています。お子様を連れて、ファミリーで訪れても楽しめそうな場所です。
この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
arrow_upward