9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2018年12月20日
ブログ

函館の積雪状況|2018年12月20日

昨年と比べると格段に雪が少ない2018年12月の北海道函館市です。ここ数日、朝晩は氷点下3℃くらいまで冷え込んでいますが、日中の最高気温はプラスになるので、例年に比べて暖かいと感じます。函館市は観光で訪れる方も多いので、積雪状況は気になるところでしょう。

函館、弥生坂

歩道に薄っすらと雪が残っています。場所によっては凍っている箇所があるので、歩行の際はお気をつけください。弥生坂はロードヒ-ティングが設置されているので、車道は走りやすくなっています。

函館、根崎町海岸

砂浜には雪が残っていません。写真だけ見ると秋みたいに見えますが、12月厳冬期の根崎町海岸です。

JR函館駅前イルミネーション付近

人が歩かない場所で10cmほどの積雪が見られますが、分厚い氷の層ができていますので、転倒しないよう十分にご注意ください。

はこだてクリスマスファンタジーは12月25日まで開催中です。煌びやかなイルミネーションに飾られた冬の函館はロマンティックに魅せてくれます。ぜひお越しください。

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算24年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。函館ラ・サール卒21期生。
arrow_upward