9:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2016年10月22日
ブログ

どうする函館?

 

 

今年の春以降、大型の公共工事が出ていない。年末に資金ショートする建築土木会社が続出しそうな危惧。

 

海水温の上昇が原因なのか、前浜からの水揚げが不良。来年3月の水産漁業者の決算報告でその全容が明らかになるがいかに。

 

北海道新幹線の開業で観光が好調じゃないか?しかし、観光売上が占める割合は全体の5%程度。大きな牽引力にはならない。また、地場の旅館ホテル経営は4社程度で他は本州資本企業。年商の倍以上の借入金の返済でくすぶっている。金融機関は、この時ぞとばかりの貸出金回収で、なかなかあらたな投資に結びついていない。

 

さて、どうする函館?

この地で商いをする経営者にとっては、より力を試される一年になるだろう。

 

しかしながら、これは地方都市函館だけの話しではない。

経済が流通する、資金が市場を回遊する抜本的な税制改正を中心とした政策転換を早期に望みたい。

・・・と考えを巡らせる土曜日の朝。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

そして、上のいいねボタンを押したりシェアしてくれたら嬉しいです。

それでは、また次のブログでお会いしましょう♪


 

函館の不動産売買・賃貸・管理はファインエステートへ

 

 

 

 

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward